Sunday, February 3, 2008

ラスト、コーション [movie]

ベネチア国際映画祭で金獅子賞 (グランプリ) に輝いた本作,オフィシャル HP の予告編がおもしろそうだったので観てみました.
ラスト、コーション 色|戒

映像は美しかったし,見応えもあった.
けどおもしろかったかどうかは…
確かに,回を重ねるごとに変わっていくトニー・レオンのセックスや,タン・ウェイの歌を聴いて流した涙の意味など,後から思えば「あぁ」というところはあるのだけど.

今日が公開初日なので内容には触れないようにしますが,1万人のオーディションから選ばれたというヒロインのタン・ウェイの表情がとてもいい.特にトニー・レオンと食事をしている時に見せた表情には,女性の可愛らしさと艶かしさ,そしてずる賢さを同時に垣間見た気がして,妙にドキドキしました.

彼女のインタビュー記事を見つけたけど,映画の中とはまるで印象が違う.っていうか,この写真だとフツーの女の子じゃん.
『ラスト、コーション』タン・ウェイ単独インタビュー - シネマトゥデイ

それにしても「ラスト、コーション」って,Lust (肉欲) Caution なんですね.カタカナで書いたら Last Caution かと思っちゃうよ.


0 comments: