Monday, July 19, 2010

The Groovers live at Rock Joint GB [music]

R0015546

特にタイプではないのに,なーんか気になる異性って,クラスにいませんでした?

「いや,悪くないと思うけど別に好きじゃないし」
 → 「あれ? もしかして好きなのかも?」
  → 「ごめんやっぱ好きだー!」

…みたいな.

まあ Groovers ってのは,私にとってそんなバンドでした.

はじめて聴いたのは今から12年前,Charged! というアルバムでした.日本に帰ってきたばかりで,音楽の趣味がバッチリ合う友人に「最近の日本人でイケてるバンドは?」と聞いて差し出されたアルバムです.「ダーティ」という,キース・リチャーズのことを歌ったナンバーを聴いて,「なんだ仲間じゃんw」という印象を抱いたのを覚えています.

その後リリースされたアルバムは一切聴くことなく,私から他の人に特に勧めるようなバンドでもなく,それでも Charged! は時折聴き返していました.

去年の夏,同じ友人の勧めで Route09 というニューアルバムを聴いて,こんな歌詞がずっと心に響いていました.

すべて許されてしまうような 寛大な夜があるとして
それが今夜ならばと願う

すべて許してくれるような 寛大な天使がいるとして
それが君ならばと願う

すべてが終わりまた始まる 重要な朝が来るとして
それが明日ならばと願う


「あれ? もしかして好きなのかも?」とその友人にメールしたら,彼からは

だろ?
34歳には染みるんだ。

と.

中学時代からの親友で,誕生日も1日違いの私と彼が,ちょうど34歳になったばかりの去年の夏のことでした.

で,Route09 を聴き続けて「やっぱ好きだー!」になり,今日はじめてライブに行ったわけです.

ライブに行くということは,恋愛感情の無かったクラスの異性の存在がどんどん大きくなり最後にはセックスする,みたいなもんです.


…ところで,このアナロジーはそろそろ鬱陶しいので普通にライブレビュー書きます.


どうせストラトの細い音なんだろうと思いきや,Green Onion の SE からグレッチを持って登場し,手クセに任せた超ソリッドなギターで2時間走り抜け,アンコールの最後には The Band の The Weight をカバーて,そりゃマイるよ.藤井さんメチャカッコいいね.良い意味で華がない,生粋のロックンローラーという印象でした.



終わってみれば,最高のライブだった.
演奏がカタい3ピースのバンドのライブは,基本的にスベらない.


さあ,夏のはじまりです.
今年の夏の目標は,一切「我慢」をしないことだ.今日のライブを見て決めた.

CHARGED!
THE GROOVERS
B000QUCYLM

ROUTE09
THE GROOVERS
B00214MAOW

ROUGH TRIANGLE
THE GROOVERS
B000QUCWA0


3 comments:

aya said...

久々にGrooversでも、とelectric whisperを聴いてて。何となく顔が浮かんでブログを見てみたら、シンクロしてました。元気かな?去年の春に二人目の子が生まれました。女の子。

toshi said...

おー,アヤ?
すごい偶然だな.

2人目? 女の子?

久しぶりにゆっくり話したいね.
よかったら,メールか電話でもちょーだい.

もう何年も前だけど,アヤに電話したら繋がらなかった気がするよ.
番号変わったかな?

aya said...

Gmailにメールしてみたけど届いてる?携帯を水没させたからわからんのよね。