Wednesday, November 29, 2006

もう5年も経つのか… [diary]

George Harrison の命日.あえて [music] ではなく [diary] で.

リアルタイムで経験した大好きなミュージシャンの命日だけに,この日は忘れられない.世間的には,例えば John の命日と比べて全然取り沙汰されないが.

後期のビートルズで一番光っていたのは間違いなく George だと思う.Abbey Road なんて George のカッコよさばかり印象に残っているし,先日レビューした LOVE に収録されている While My Guitar Gently Weeps のアコースティックバージョンだって,Eric Clapton がリードギターを弾いているオリジナルより心に響いてくる.

5年前の今日,私はある家電量販店で販売研修をしていた.何台ものテレビに同時に映し出されるその悲しいニュースを前に,茫然と立ちすくんでいたのを今でもはっきりと覚えている.

リアルタイムで聴くことのできなかった John や ピエロのようになってしまった Paul に比べて,George Harrison こそ私の中のビートルズだったのかもしれない.

おもむろに Something をかける.
ああなんて,なんていい曲なんだろう…


2 comments:

ERiNA said...

もう5年も前のことなんだっけ・・・。鮮明とまでは言わないけど、当時のニュースは覚えてるなぁ。

toshiくんもビートルズが好きなんだね。うちのダンナさんもだよ。なんでも5才の頃から聴いていたらしいけど。私なんて多分童謡ぐらいしか聴いてなかったんじゃないかしら。

toshi said...

60年代の中後期から70年代にかけてのロックは大好きだよ.

ビートルズよりストーンズが好きなんだけど,まあ比べられるモンじゃないわな.