Sunday, May 28, 2006

Bob Dylan が40年以上前に高橋メソッドを実践!! [memo]

前回のエントリー で,

それからなんといっても高橋さんの「生高橋メソッド」が見れたこと.特にテンポ良くパッパッとスライドをめくっている時は,Bob Dylan の Subterranean Homesick Blues のビデオクリップを思い出してしまった (…って分かる人いますかね?).

と書いたんだけど,まさかと思って YouTube で探したらこのビデオクリップありました (もう何でもアリですね,YouTube).

もう1度おさらいしておくと,高橋メソッド とは,「とにかく大きい字で」「スライドあたりの字数は少なく」「簡潔に」を特徴とし,今やとても有名になりあちこちで使われている,日本 ruby の会の高橋さんが提唱したプレゼン手法.ご存知無い方は高橋メソッドを高橋メソッドで説明した こちらのスライド が参考になるかと.

…で,今日私が始めて高橋さん本人による高橋メソッドを見て思い出したのがこちらのビデオクリップ.高橋メソッドを見たことある方には必ず笑ってもらえると思うし,見たことない方はこのビデオを見て「ああ,こういうものなのね」と思ってもらって大筋まちがいないはず (ホントか?)

というわけで,今日から高橋メソッドは「Subterranean Homesick Blues メソッド」と呼びましょう…って名前長っっ!!



それにしてもこんないい加減で金もかかってないビデオクリップなのに,Dylan めちゃめちゃカッコいいなぁ.

1965 年の Bringing It All Back Home より.


2 comments:

yoshi said...

you tubeってホント便利だよね。なんとなく見たくなったPVとか、意外とあって見れるしダウンタウンとかよく見てます。

toshi said...

うん,良く見てる.
例えば…って長くなりそうなので,いつかまとめて記事にします.