Sunday, March 18, 2012

有給を潰したり無駄な残業をすることは,恥ずかしくてカッコ悪い [memo]

年度末まであと2週間となったので,以前 Google+ に書いたことですが,こちらにも転載しておこうかな.

長い休みを取ると,ごちゃごちゃうるさいこと言う輩がいますよね.
しかもそんな人に限って有給を潰している,さらに「長い時間働くこと = たくさん働くこと」「休みを潰してまで会社の為に働いてる自分はエラい」という大きな勘違いをしている場合が多い.

そんな輩に一言言っとくか.


有給という認められた権利すら満足に使いこなせない人が,その人のモノサシで他人の休みをとやかく言う資格は一切ありません.

むしろそのメンタリティーこそが,間違ったプロセス,業務上のボトルネック,無駄なミーティングといった,本質的な問題の顕在化を妨げているんです.

どちらが会社にとって悪なのか,今一度よく考えた方がいいと思います.


もちろん仕事を放ったらかして休むのは論外.
仕事ができるのは当たり前.
その上で,有給を潰したり無駄な残業をすることは,恥ずかしくてカッコ悪い,ということです.




●おまけ(メンバーの休暇について)

1)メンバーが休みたいと言ったら全てノータイムでOKする。
2)ちゃんと考えられる人は、ちゃんと時期などを考えてるから問題ない。
3)ちゃんと考えられない人は、いつ休まれてもとくに困らない。
4)休みたい人を無理矢理引き止めてもいいことがない。


https://plus.google.com/111617911388903609906/posts/RSJ6z783VCa


0 comments: