Monday, June 25, 2007

日本案内の旅 - 後編 [diary]

富士山から下山後,アスファルトの偉大さをかみしめつつ,そのまま名古屋へ.

ちょうどその日に,この Blog でも何度か書いている Big Frog が,名古屋でライブをやる予定だったんです.「ここ最近の私の一番のお気に入りバンド」と紹介するつもりが,ライブはドタキャンになってしまいました (ベースの Shimi さんが数日前に指を骨折してしまったとのこと).んー残念…

少し名古屋でゆっくりした後,この週末は京都に行って,ベタに観光したり温泉に入ったりしてました.
IMG_2058.JPG IMG_2163.JPG IMG_0230.JPG IMG_0256.JPG

昨日はあいにく雨だったけど,雨の京都もオツなものです.特に三千院の紫陽花苑は,雨の中よりいっそう映えていたような気がします.
IMG_2069.JPG

というわけで,先ほど無事東京に帰ってきました.


今回「アメリカから旧友がやって来る」と言ったら,親身になってプランを考えてくれたり,行く先々のアドバイスをくれた方々,特に A さん,U さん,W さん,この場を借りてお礼を言います.おかげで良い旅になって,彼も喜んでいたし,なにより私自身が最高に日本を楽しんでいたように思います.


なんか不思議なんですけどね.
誰もがきっとティーンの頃抱いていた,将来に対する不安と期待が混ざったような,なんとも言葉にできない想いがありますよね.ここ何日か,高校時代のルームメイトに12年振りに会って一緒に時間を過ごしているうちに,そんな想いが少しずつフラッシュバックしてきたんです.

I once was there

From one hundred stories high
Out the window I did fly

I did fly
I did fly

-- I Once Was There / Stevie Salas


10代の頃も,30を越えた今も,変わらないものがあるように思います.
もしかしたら,何1つ変わっちゃいないのかもしれないね.


Peace Pipe: Can't believe you made it to Japan, bro! [diary]
Peace Pipe: 日本案内の旅 - 前編 [diary]


2 comments:

アオキン said...

日本は良いところいっぱいで、たのしいです。

三千院の仏像が前傾姿勢なの見ました?
なんでも、困った人をすぐさま救えるように
立てひざになっている珍しい仏像みたい。

歳を取ると、人と協力して仕事をするとか、
10代では考え付かない支えあいってことを選択肢に入れられるようになり、
不安がなくなったような気がしてます。
Long Slow Distance
って、自転車とかで、のんびり長い距離を走るってことですが、
そういうのが心地よく思える30代ですね。
清志郎さんもそんなような事を、サイクリング・ブルースで言ってますね。
あと1週間楽しんでください。

toshi said...

三千院の仏像見ましたよ.
タクシーの運転手さんが説明してくれました.


Long Slow Distance...いいですね.