Monday, August 15, 2016

阿寺渓谷 201608 - 大人の遠足 [diary]

4Z3A2918.jpg

気の置けない仲間と,長野県の阿寺渓谷に行ってきました.ちょうど2週間前,前エントリーで書いた松本で集合した連中ですが,「次は阿寺渓谷に行こう!」となったわけです.

もうね,絶景の連続でした.妖艶なまでに碧い水.見どころはいくつもありますが,写真を見て頂ければ分かる通り,そのスポットごとに様々な「ブルー」の表情があります.

4Z3A3080.jpg 4Z3A2966.jpg 4Z3A3033.jpg 4Z3A3437.jpg 4Z3A3219.jpg 4Z3A3232.jpg


澄みきった神秘的な水に癒されながら,心地良いトレッキング.

4Z3A3472.jpg 4Z3A3315.jpg 4Z3A3318.jpg


汗をかいたら,童心に返って川にダイブ.

4Z3A3258.jpg 4Z3A3394.jpg 4Z3A3430.jpg


なぜか,水を見ると安らぐのは私だけでしょうか.川の上流とか,本当に大好きなんです.

4Z3A3341.jpg 4Z3A3158.jpg 4Z3A3276.jpg


最後は,下におりて遅めのランチを取り,風情滲みあふれる地元のさびれた温泉に入って,コンプリートです.

4Z3A3474.jpg 4Z3A3482.jpg


阿寺渓谷の全体像はこんな感じです.ケータイは全キャリアまったく電波が入らないので,現地集合は要注意.夏や紅葉のシーズンは混むので,朝8時前か,夕方4時以降に到着するのがオススメとのこと.夏に泳ぐなら前者でしょうね.

aterakeikokumap.jpg
出典: 阿寺渓谷(あてらけいこく)案内図


人間的に成長することも,仕事で良いパフォーマンスを出すことも,最大の秘訣は「徹底的に遊ぶこと」だと,勝手に信じています.

それともう1つ.昔読んだ本に,「友達は自分の内面を映す鏡である」と書いてあり,妙に納得した覚えがあります.外面を見るには鏡で良いが,内面を見るには友達が必要だと.

この日は,心を許せる仲間の中で,完全に「素」になった自分が,徹底的に遊んだ1日でした.


夏もいよいよ終盤戦.まだまだ遊びますよ!


Flickr photos: 阿寺渓谷 201608


0 comments: