Sunday, January 18, 2015

Kindle Paperwhite トラブル - 充電してもバッテリーがもたなくなった時に試すこと (それとついでに,本が好きな方に Kindle というデバイスはオススメですよ,という話) [memo]

先に結論を書いておきます.

数週間は持つはずの Kindle のバッテリーが,1日も持たなくなった場合,電源ボタンを40秒ほど押し続けてハードリセットしてみましょう.

電源ボタンを押し続けると,数秒で「キャンセル」「再起動」「画面オフ」というダイアログが出ますが,そこの「再起動」を押す (ソフトリセット) のではなく,そのまま電源ボタンを押し続けてハードリセットします.



Kindle 電子書籍リーダーは,本が好きな方にはとてもオススメのデバイスです.

本を読むことに特化された e-ink は,スマホやタブレットの液晶ディスプレイとはまったく違う体験です.また,液晶ディスプレイが採用しているバックライト (画面の後ろから,目に光が射し込んでくる方向で照らす) ではなく,フロントライト (手前側に光源が置かれ,画面に向かって照らす) を採用している為,特に就寝前の暗い部屋で読書をする時でも,目が疲れにくいという特徴があります.

私は,本は基本的に電子書籍で読むようになりましたし,メールマガジンや,長めのウェブサイトも,Kindle で読んでいます (気になったウェブの記事は,「後で読む」サービスの1つである Readability にクリップしておけば,翌朝自動的に Kindle に配信される設定にしています).

「紙の本じゃないと読んだ気がしない」という人がいますが,私は真逆で,電子書籍で読む方が頭に入ってくる気がしています.ハイライトを引いた箇所を kindle.amazon.com のサイト上でまとめて閲覧できるのは非常に便利だし,他の人が引いたハイライトが表示されるのも,意外な気づきを与えてくれることがあります.


そんな私の Kindle Paperwhite,2年前に購入したものですが,一度充電すれば数週間は持つはずのバッテリーが,1日もたたずに切れてしまう症状に陥りました.

再起動,フロントライトの輝度をゼロにする,Wi-Fi をオフ (機内モード) にする,いずれも改善せず.それが,冒頭の方法でハードリセットをしたところ,なおりました.

ちなみにこれでも改善しない場合は工場出荷状態に戻すことを試みたと思います.それでもダメな場合,保証期間中 (購入後1年間) であれば無償交換の対象となるようです.ちょうど同じ症状で交換された方がいらっしゃいました.サポートへの連絡方法も丁寧に解説されています.
日々是匙加減: バッテリ不良でKindle Paperwhiteを交換した

私の場合は保証期間外なので,交換する場合は有償となり,試しに聞いてみたところ6500円とのことでした.その額を払って昔のモデルに交換するぐらいなら,最新モデルを購入しなおしたと思います.また,購入時に延長保証 (有料) に加入していれば,無償交換の対象になる模様です.

私にとって Kindle Paperwhite は,毎日持ち歩く,かなりお気に入りのデバイスなだけに,いっそ今回なおらなかった方が,新モデルの最上位機種,Kindle Voyage を買う口実になったのに…とも思う今日この頃です.

B00CTTL5XQKindle Paperwhite

B00M0EVYCCKindle Voyage


0 comments: