Sunday, August 25, 2013

水と緑と,シアトルと [diary]

R0022382

久しぶりの海外出張,2ヶ月前から働いている現在の会社でははじめての出張で,シアトルに来ています.到着したのが日曜の朝だったので,ほぼ丸1日自由になる時間があり,いろいろと街を散策してみました.


【パイク・プレース・マーケット】

100年以上続く,全米最古の市場なのだとか.
ものすごい活気と熱気で,眠気も一気にさめてしまいました.

R0022309
R0022245 R0022259 R0022279 R0022307
R0022260
R0022241 R0022252 R0022253 R0022250


このパイク・プレース・マーケットには,スターバックスの1号店があります.

R0022299
R0022283 R0022297

まあ1号店の記念品が売ってる以外は,基本的に普通のスタバなのですが,ロゴは (現在の緑のものではなく) オープン当時の茶色いものを使い続けています.

R0022301


【スペースニードル】

シアトルのシンボルタワー.

R0022314

上に登ってみると,とにかく360度絶景です.
こうしてみると,水 (海も湖も) と緑 (山や街にある緑) が同時に豊富にあるという珍しい,なんとも美しい街ですね.一気に好きになりました.

R0022350 R0022337 R0022359 R0022343 R0022364

高い建物が少ないので,どこを歩いていてもスペースニードルが見えます.夕暮れ時に,刻一刻と表情を変えていくスペースニードルが魅惑的で,ついついシャッターを押してしまいます.

R0022464
R0022461 R0022466


【フリーモント】

多くのパブリックアートがある芸術の街と聞いて足を運びました.まず目に入ったのは,こんな遊び心溢れる標識.

R0022406

この宇宙の中心から歩き進んでいくと,様々なモニュメントを目の当たりにすることができます.

R0022400
R0022390 R0022420

R0022410
R0022416 R0022418


【University of Washington (ワシントン大学)】

200を超える建物がある,西海岸最大規模の名門校.

R0022430

とにかく超広大かつ,とても美しいキャンパスです.

R0022429 R0022421 R0022422


【キャピタル・ヒル】

グランジロックの発祥地であり,現在はゲイ・コミュニティーとして栄えているのだとか.おしゃれな店がたくさんあり,さらにこの北にはブルース・リーの墓もあるということで,ゆっくりいろいろ見たかったのですが,さすがにここで時間切れ.

R0022433

そういえばこの人もシアトル出身でしたね.

R0022438


【シアトル市立図書館】

こちらは平日の仕事終わりに行ってみた,ダウンタウンにある図書館.レム・クールハースという,オランダの建築家の設計だそうですが,なにこれめちゃカッコいい.

R0022505

中も斬新な設計で,何時間いても飽きなそうです.図書館や教会のような建物は,味があって歴史を感じさせる建築も良いですが,こういう未来的なのもいいですね.

R0022491 R0022482 R0022479 R0022485
R0022480 R0022486 R0022478 R0022475


シアトルは,日本では多くの人にとって,マリナーズとかマイクロソフトぐらいの印象しかないような街ですが,たまたまこちらのベストシーズンに訪れることができたせいか,実際に素晴らしい街だと感じました.

西海岸でありながらベイエリア (シリコンバレー) の喧騒から離れ,例えば大物ミュージシャンの全米コンサートツアーがあれば開催地の1つになる程度には都会だけど大都会すぎず,豊かな自然を堪能できるのに田舎すぎず,全てがちょうど良い,住みやすそうな街.


仕事がはじまってからは,あっという間に時が経ってしまいました.刺激的なことが沢山ありましたが,まあ,いろいろ頑張っていきましょう.


Flickr photos: Seatle 201308
Peace Pipe: Seattle travel


0 comments: