Friday, November 20, 2009

フィーリング >>> 超えられない壁 >>> ロジック [memo]

ある方と話していて,再認識したことです.
以下私の勝手な持論なので,適当にスルーして下さい.
これから書くことが正しいと主張する気はないけど,自分自身に対する心構えみたいなものとして,記しておきます.


一言で言えば,人の直感は常に正しい,という話.

生命には,40億年の歴史があるわけだ.その過程で,DNA には膨大なデータが刻まれ続けています.そして,呆れるほど長い進化を経て奇跡的に誕生した人類は,そのプロセス自体がとんでもないアルゴリズムなわけです.

つまり,例えば今日 Google なんかが集めているデータの比ではない統計学と,それを基にした,地球上のどんなスーパーコンピューターが行うものよりも緻密な計算によってはじき出された答えが,人の直感だと思うわけです.

それに対して,論理なんていうものは,たかだかその個人が生まれてから,長くても数十年ぐらいで身につけた知識です.我々はそれをたいそう素晴らしいものとして捉えることがあるけど,実はそれってエンピツを転がして得られる答えと大差ないんじゃないか.いや,頭をこねくり回して出した結論の大体がひどくつまらないものであることを考えると,まだエンピツを転がした方がマシかもしれない.


要するに,だ.

モノゴトの結論というものは,直感から導かれ,論理でそれを後付けする.決してその逆であってはならない.

…ということです.


0 comments: