Tuesday, December 31, 2013

Thank you 2013 [reflection]

IMG_9710_DxO

ずっと後に私が人生を振り返った時,2013年は,とても特別な意味を持った年として思い出されるでしょう.

15年働いた会社を辞める決意をし,転職活動をして,自分が今一番ワクワクする場所に飛び込み,大きなサービスを立ち上げた年.

新しい土地に家を建てる計画を立て,少しずつ新居が出来ていくのを見守り,遂にそこに引っ越して新しい生活をはじめた年.

娘は今年10歳になり,息子はもうすぐ2歳になります.

多くの出会いがあり,ちょっとだけ悲しいお別れもありました.

良い事ばかりではなく,悔しい思いもたくさんしました.今思えば,それだけチャレンジがあったということなので,それも幸運だと思いましょう.どちらかなら,ずっとそれなりに楽で平凡な人生より,あと2,30年はタフなチャレンジがたくさんあって,その後に思いっきり楽をする人生の方がいいかな.


今年最初のエントリーで紹介した,ニール・ゲイマンのメッセージです.

みなさんの新年が、魔法と夢と、善良なる狂気に満たされますように。すばらしい本を読み、すばらしいと思う人にキスをして、それから芸術も忘れないでほしい。執筆したり、描いたり、作ったり、歌ったり、または、あなただけにできる生き方をしてください。そして来年のいつか、あなたが自分自身に驚かれることを期待します。

...あなたにとってすばらしい年になりますように。過激で突飛な夢を見る年であり、これまではあり得なかった何かを実現させる年であり、あなたが愛され慕われる年であり、その見返りとして、人々に誰かを愛し慕うように促す年であり、そしてなにより大切なことは(今の世界には、優しさと知恵が欠如していると感じられるので)、ここぞというときには賢く、そして常に優しくいられる年でありますように。


まさに私にとって2013年は,魔法と夢と,善良なる狂気に突き動かされ,過激で突飛な夢を見て,これまではあり得なかった何かを実現させた年でした.

後ろを振り返る余裕も無くがむしゃらに走り抜けた1年でしたが,今こうして大晦日の午後に,ゆっくりと思い返してみると,2014年にやりたいことがいろいろ見えてきました.

来年は,今年以上にエキサイティングな年にしたいと思います.
来年は,今年以上にシンプルに.そして今年以上にタフなチャレンジがたくさんありますように.

皆様,良いお年を.


Monday, December 30, 2013

汲みたてにごり酒 小左衛門 [diary]

4Z3A0246


Wednesday, December 25, 2013

コンテンツに市民権を [memo]

自販機で120円のジュースは何気なく買うのに,100円のアプリを買うとなると,急にハードルが上がってしまう人が多い.100円のアプリを買うのにレビューやレイティングを気にするのは,その時間の方がもったいないと思うんだけど.

1ヶ月に,喫茶店でコーヒー2杯程度 (あるいは喫煙者なら煙草2箱ちょっと) の値段で,hulu で人気のテレビや映画がいつでもどこでも見放題なら,みんな加入すればいいのにと思う.Spotify も早く日本に来いよ.

要は,コンテンツを消費するという行動に,「金を払う」という行動を結びつけられていないのだ.マッピングがされていないから,購買意欲も刺激されない.

ジュースやコーヒー,煙草と同じように,嗜好品として,月にいくらか…例えば1000円から3000円ぐらいのお金をコンテンツに投資すると,どれだけ生活が豊かになるかが,提示されなければいけない.というか,提示したい.

コンテンツは時には楽しく,時には便利なものかもしれない.だが個人的には,人生にインスピレーションを与えるものであり,人間を幸せにするものだと捉えている.


Monday, December 23, 2013

未来のテレビのコンテンツ [memo]

年末特番で5時間のバラエティ番組があるのとか見ると,未来はまだ遠いと感じる.

未来のテレビの世界は,3分から10分,長くても30分のコンテンツになっているはずだ.


Saturday, December 21, 2013

2回目のシアトル [diary]

R0000087

仕事でシアトルに来ています.
前回来た時 は夏のベストシーズンで,気候も天気も最高だったのですが,冬のシアトルはとにかく寒く,天気もほぼ曇りか雨で (雪も降りました),冬にはもう2度と来ないと誓いました.

前回同様,到着したのが日曜の朝だったので,その日は丸1日自由になる時間があり,前回行けなかった所を散策してみました.


【ガスワークパーク】

もともと石炭ガスプラントだった敷地を,リチャード・ハーグという建築家が公園にしたそうです.単に工場跡地をそのまま公園にしたのではなく,ハーグ氏は全体的な調和を考えて130箇所以上のデザインを施したのだとか.

R0000001
R0000011
4Z3A0017

R0000002
R0000025 R0000023
R0000021


威圧的で物々しい雰囲気をかもし出しながら,まるでアニメの世界に飛び込んだようにロマンチックでもあり,公園全体を建築物と捉えるなら,素晴らしく強烈な建築と言えるでしょう.

R0000020


湖の向こう側にダウンタウンが一望できます.絶景ですね.

R0000012


【バラードロック (チッテンデン水門)】

湖と海との境界にある水門.淡水側と海水側は高低差が7mもあるそうで,この水門で水位をコントロールして船を行き来させています.

4Z3A0036
R0000036
R0000044
R0000032


なぜか水を見ると落ち着くのは私だけでしょうか.こんな場所は,何時間でも過ごせそうです.

R0000040


この日は (も),ご覧の通り天気がイマイチだったのですが,ガスワークパークにしろバラードロックにしろ,どんよりした感じが被写体にマッチしている気もしますよね.


【フィフス・アヴェニュー・シアター】

こちらは平日の仕事終わりに,家族への土産を買いに行ったダウンタウンでたまたま見つけた劇場です.

ひときわ存在感を放っていたので思わずシャッターを押したのですが,後から調べてみると,紫禁城・天寧寺・頤和園といった中国を代表する建造物をモチーフにしてデザインされた劇場なのだとか.

R0000072


ダウンタウンは完全にクリスマスモード.街全体がきらびやかです.

R0000081


【オリンピック・スカルプチャー・パーク】

事前の天気予報では,滞在中に1日だけ晴れる日がある模様でした.じゃあその日は少し早く起きて,出社前に散歩でもしようと,ホテルの近くの公園に行ってみました.

景色が良く,ユニークな建築が多く,暖かくて天気の良い日曜日にボンヤリしたい場所ですね.

R0000091

4Z3A0077
4Z3A0083 R0000093


なによりこの日は,朝起きた瞬間に見た朝焼けが,3秒ぐらい時間を止めるほど感動的で,心を鷲掴みにされました.

4Z3A0071


…さて,自然が豊かな場所特有の土地柄なのか,新鮮で美味しいシーフードが名物だからなのか,なぜかシアトルにはヘルスコンシャスなレストランが多い気がします.

こちらの同僚に,「そんなものに一切の用はない.アメリカに来たんだから,アメリカらしい,思いっきり体に悪そうなものが食べたい!」と言ったところ,連れていってくれた所は,

このピザと,

R0000055

このハンバーガー & シェイクと,

R0000064

このパンケーキと,

R0000103

このフライドチキンビスケット.

R0000097


…あぁ,早く日本に帰って蕎麦とか食べたいなぁ.


Flickr photos: Seatle 201312
Peace Pipe: Seattle travel


Sunday, December 1, 2013

実際に来た未来 [memo]

昔,僕らが考えてた未来って,例えばどこでもドアだったんだけど.

でも電子書籍にしろ,ビデオ・オン・デマンドにしろ,3D プリンタにしろ,タブレットにしろ,実際に来た未来は方向が逆だったよね.こちらから行くんじゃなくて,向こうから来る.

そんな未来にしたいと思ってる.
うまく言えないんだけど.


Saturday, November 30, 2013

枯れ葉の舞う 帰り道 小さな想い出 [diary]

DSC01734_DxO


Monday, October 14, 2013

つまり,それらはわたしたちの「仕事」の中にしかない [memo]

7年半前の,とある雑誌のコラムに共感.

まわりを見ると、趣味が花盛りだ。手芸、山歩き、ガーデニング、パソコン、料理、スポーツ、ペットの飼育や訓練など、ありとあらゆる趣味の情報が愛好者向けに、また初心者向けに紹介される。

趣味が悪いわけではない。だが基本的に趣味は老人のものだ。好きで好きでたまらない何かに没頭する子どもや若者は、いずれ自然にプロを目指すだろう。

(中略)

現在まわりに溢れている「趣味」は、必ずその人が属す共同体の内部にあり、洗練されていて、極めて安全なものだ。考え方や生き方をリアルに考え直し、ときには変えてしまうというようなものではない。

だから趣味の世界には自分を脅かすものがない代わりに、人生を揺るがすような出会いも発見もない。心を震わせ、精神をエクスパンドするような、失望も歓喜も興奮もない。

真の達成感や充実感は、多大なコストとリスクと危機感を伴った作業の中にあり、常に失意や絶望と隣り合わせに存在している。

つまり、それらはわたしたちの「仕事」の中にしかない。

-- 村上 龍 / GOETHE 特大創刊号より


Sunday, September 15, 2013

soil - 濡れた足が2,3度の足踏みでサラサラになるバスマット [memo]

あまりこのブログで日用品の紹介はしませんが,久しぶりに良い買物をしたと思わせたこの一品を紹介します.タイトルの通りなんですが,2,3度足踏みすれば,もう足がサラサラになる soil というバスマット.感動さえ覚えます.

この soil の素材は珪藻土.そう,土なんですよ.
綿やマイクロファイバーで吸水性を高めようとしてきた商品とは,もう根本的に発想が違うんですね.吸水性や速乾性の次元が違う.そして何と言っても,濡れた足に土の感触がとても気持ちいい.自宅用にはもちろん,ギフトにも適していると思います.

バスマットにしては少々高価ですが,この品質に加えて,手入れの手軽さまで考慮すれば,決して高い買物ではないでしょう.珪藻土100%のタイプと,パルプを混ぜて強度を増し,より軽くなった「ライト」タイプがあるようですが,ここでは改良版という位置付けの後者を紹介しています.

あなたもバスマットを新調して,この感触を味わってみませんか?

B008FWK1X6soil バスマット ライト
soil



Saturday, September 14, 2013

Google,Twitter,Facebook などで認証したアプリやサービスを見直してみよう [memo]

多くのサービスは,別のアプリやサービスと連携して使われています.

1つのサービスを使う過程で,みなさんも意識的に,あるいは無意識のうちに,様々なアプリやサービスにアクセス権を与えていることでしょう.その中にはとっくに使っていないものもあるはずです.

あまり神経質になる必要はありませんが,セキュリティの観点から,定期的にチェックして,使っていないものは revoke することをお勧めします.私の場合は3ヶ月に1度ぐらい見直すようにしています.季節の変わり目にふと思い出してざっとチェックする,みたいな感じですかね.

以下,個人的な備忘録を兼ねて,いくつかのサービスの認証解除 URL をメモしておきます.



Google
https://accounts.google.com/b/0/IssuedAuthSubTokens

Evernote
https://www.evernote.com/AuthorizedServices.action

Dropbox
https://www.dropbox.com/share
https://www.dropbox.com/account#settings
https://www.dropbox.com/account#security
https://www.dropbox.com/account#applications

Twitter
https://twitter.com/settings/applications

Facebook
https://www.facebook.com/settings/?tab=applications

Tumblr
https://www.tumblr.com/settings/applications

Flickr
http://www.flickr.com/services/auth/list.gne?from=extend

Foursquare
https://foursquare.com/settings/connections

YouTube
http://www.youtube.com/account_sharing


Wednesday, September 4, 2013

It's that process, that is the magic - Steve Jobs [memo]

「プロセスこそがマジックなんだ」という言葉が心にしみた.



Sunday, August 25, 2013

水と緑と,シアトルと [diary]

R0022382

久しぶりの海外出張,2ヶ月前から働いている現在の会社でははじめての出張で,シアトルに来ています.到着したのが日曜の朝だったので,ほぼ丸1日自由になる時間があり,いろいろと街を散策してみました.


【パイク・プレース・マーケット】

100年以上続く,全米最古の市場なのだとか.
ものすごい活気と熱気で,眠気も一気にさめてしまいました.

R0022309
R0022245 R0022259 R0022279 R0022307
R0022260
R0022241 R0022252 R0022253 R0022250


このパイク・プレース・マーケットには,スターバックスの1号店があります.

R0022299
R0022283 R0022297

まあ1号店の記念品が売ってる以外は,基本的に普通のスタバなのですが,ロゴは (現在の緑のものではなく) オープン当時の茶色いものを使い続けています.

R0022301


【スペースニードル】

シアトルのシンボルタワー.

R0022314

上に登ってみると,とにかく360度絶景です.
こうしてみると,水 (海も湖も) と緑 (山や街にある緑) が同時に豊富にあるという珍しい,なんとも美しい街ですね.一気に好きになりました.

R0022350 R0022337 R0022359 R0022343 R0022364

高い建物が少ないので,どこを歩いていてもスペースニードルが見えます.夕暮れ時に,刻一刻と表情を変えていくスペースニードルが魅惑的で,ついついシャッターを押してしまいます.

R0022464
R0022461 R0022466


【フリーモント】

多くのパブリックアートがある芸術の街と聞いて足を運びました.まず目に入ったのは,こんな遊び心溢れる標識.

R0022406

この宇宙の中心から歩き進んでいくと,様々なモニュメントを目の当たりにすることができます.

R0022400
R0022390 R0022420

R0022410
R0022416 R0022418


【University of Washington (ワシントン大学)】

200を超える建物がある,西海岸最大規模の名門校.

R0022430

とにかく超広大かつ,とても美しいキャンパスです.

R0022429 R0022421 R0022422


【キャピタル・ヒル】

グランジロックの発祥地であり,現在はゲイ・コミュニティーとして栄えているのだとか.おしゃれな店がたくさんあり,さらにこの北にはブルース・リーの墓もあるということで,ゆっくりいろいろ見たかったのですが,さすがにここで時間切れ.

R0022433

そういえばこの人もシアトル出身でしたね.

R0022438


【シアトル市立図書館】

こちらは平日の仕事終わりに行ってみた,ダウンタウンにある図書館.レム・クールハースという,オランダの建築家の設計だそうですが,なにこれめちゃカッコいい.

R0022505

中も斬新な設計で,何時間いても飽きなそうです.図書館や教会のような建物は,味があって歴史を感じさせる建築も良いですが,こういう未来的なのもいいですね.

R0022491 R0022482 R0022479 R0022485
R0022480 R0022486 R0022478 R0022475


シアトルは,日本では多くの人にとって,マリナーズとかマイクロソフトぐらいの印象しかないような街ですが,たまたまこちらのベストシーズンに訪れることができたせいか,実際に素晴らしい街だと感じました.

西海岸でありながらベイエリア (シリコンバレー) の喧騒から離れ,例えば大物ミュージシャンの全米コンサートツアーがあれば開催地の1つになる程度には都会だけど大都会すぎず,豊かな自然を堪能できるのに田舎すぎず,全てがちょうど良い,住みやすそうな街.


仕事がはじまってからは,あっという間に時が経ってしまいました.刺激的なことが沢山ありましたが,まあ,いろいろ頑張っていきましょう.


Flickr photos: Seatle 201308
Peace Pipe: Seattle travel