Sunday, May 2, 2010

一周忌 [reflection]

夜に腰かけてた中途半端な夢は
電話のベルで醒まされた
無口になった僕はふさわしく暮らしてる
言い忘れたことあるけれど

…だけどどうも苦手さ
こんな夜は

-- 多摩蘭坂 / 忌野 清志郎


2 comments:

bophar said...

早いねえ・・・
うちは2歳半になった息子とベッドで
ぴょんぴょん跳ね回りながら、
きもちE~~♪と歌ってしまいやした。

toshi said...

ホント,早いねぇ…