Sunday, June 14, 2009

HtDP - これからプログラミングを学ぼうとする人が読むべき本 [software]

0262062186How to Design Programs - An Introduction to Programming & Computing
M Felleisen
MIT Press 2001-02-12

by G-Tools


これまた The Tech Guy で紹介されていたのですが,Leo が「プログラミングを学ぼうとする人は読むべきだ」と勧めていたのがこの HtDP (How to Design Programs) という本.実は私も読んだことはないのですが,デザインの本質が体系的にまとめられているということで,紹介しておきます.
How to Design Programs


ことプログラミングに関しては「習うより慣れろ」は当てはまらない.一度悪い癖がつくとなかなか抜け出せないし,最初に基本から入っておくと後から断然有利になる.

この HtDP は,Scheme を用いて解説をしている.Scheme というのは Lisp をベースとした言語で,あの弾さんに言わせれば「心の故郷」
404 Blog Not Found:(use gauche); 書評 - プログラミングGauche

で、schemeって何かといえば、うーん、誤解を恐れずに言えば、全てのプログラマーの心の故郷。
--中略--
PerlにしてもPythonにしてもRubyにしてもJavaScriptにしても、あれこれやっているうちにいつかSchemeにたどりつく。


404 Blog Not Found:初心者向け言語もいろいろ

Computer Scienceをきちんと教えている学校の多くは、最初の一年の前半に scheme を教えて、後半に C と assembly language を教えている。



確かに C# や Java や PHP などを知っていれば就職に有利かもしれないが,急がば回れということで,HtDP を片手に DrScheme (フリーの Scheme 開発環境) を弄び,Scheme をじっくり習得してみるのも手かもしれません.


0 comments: