Saturday, September 6, 2008

Be your own hero [reflection]

今週は会社で技術経営研修を受けていたのだが,講師の方が企業戦略の説明中に何気なくこんなことを言った.

例えばみなさんも,朝起きた時にまずその日の目標を立てますよね?

満足して夜寝る為には,1日をどうやって過ごせばいいか考えるわけじゃないですか.

それで,実際に夜寝る時に,本当にその通りにできたかどうか振り返りますよね.

まるでそうすることが常識かつ当たり前のように話されたのが新鮮だった.講座の本質以外の部分で,妙に印象に残っている.

仕事においてもプライベートにおいても,短期・中期・長期的目標があるべきだろうが,立ち戻って考えれば全ては1日1日の積み重ねなわけだ.「朝起きた時にその日の目標を立てる」「夜寝る時に振り返る」ということを,きちんと毎日やってみようと思った (特に振り返り).

そしてこんなことを書いていたら,思い出した言葉がある.アメリカで生活していた10代の頃,肉体的に辛い時期があった.そんな中,とある人が私にこう言った.

じゃあ毎日の目標を,「その日が終わること」にしてみようじゃないか.

1日が終えられたら,お前はヒーローだということにしよう.

今日をなんとか乗り切って,自分自身のヒーローになろう.

彼の言葉にはいつも勇気づけられた.

マーケティングやビジネスモデル,開発プロセスマネージメント…といった内容の研修が,こんな記憶を呼び起こすとは思ってもみなかった.

Be your own hero…いい言葉だ.

研修の中でも「ユーザーを幸せにするにはまずエンジニアが幸せにならなければいけない」という話が出たが,本当にその通りだと思う.


0 comments: