Monday, May 26, 2008

Scott Wilkinson の日本訪問 [ce]

UltimateAVmag.com の編集長を務める著名家電ジャーナリスト,Scott Wilkinson が来日して,エプソンの液晶プロジェクタ工場・設計を訪問していたようだ.
UltimateAVmag.com: Japan, Day 1+1

- 液晶プロジェクタ用の画像処理デバイスを設計しているのは現在2社だけ
- その1つがエプソンで市場シェアは85-90%
 (もう1つはソニーだが自社製品にしか使っていない)
- ウェハー製造工程は30日間・350ステップ
- エプソンのホームシアタープロジェクタのシェアは21% (圧倒的)
- でもそもそもアメリカではホームシアターでプロジェクタを使うのはたった2%
 (LCD が69%,プラズマが20%,リアプロジェクションが9%)
- エプソン,パナ,サンヨー,ソニーのプロジェクタ比較デモの様子

…といったような内容がつらつら書かれているので,興味のある方は原文を参照頂くとして,笑ってしまったのは日本に向かう飛行機の中で書かれた,これの1つ前の彼のエントリー.
UltimateAVmag.com: Japan, Day 0

家電ジャーナリストの血が騒いだのか職業病なのか,なんと機内の個人用モニターをレビューしている.

曰く「ノイズは多いし,残像はひどいし,黒レベルは高すぎるし,視野角は狭いし,画質調整はできないし…これまで見た中では最悪の画質」とのことで「(とても見る気にはなれないので) 睡眠が取れるという意味では悪くない」と結論付けている.

飛行機のモニター相手にも真剣だ…というか大人気ないw


0 comments: