Tuesday, May 15, 2007

常識人 [diary]

松本人志が,ラジオで口癖のように言っていることを,ふと思い出した.

芸人っていうのは,本当はものすごい常識人なんですよ.
天然で笑いを取る芸人は別ですけど.

世間の常識が,実は一番分かっているからこそ,あえてそこを外したところを狙うことによって,笑いを作り出せるんですよ.


これって,エンジニアでも同じなんじゃないか?
人と同じことをやっても,おもしろいモノ作りなんてできっこない.
常識が分かった上でこそ,おもしろいものが狙えるんじゃないだろうか.


…いや待った.
お笑い芸人だろうが,エンジニアだろうが関係無い.
これってクリエイターとしては普遍なことだろう.

じゃあクリエイターって誰かと言えば,それは人類そのものだろう.


結局,「フツー」ってなんだろう.

人から「変わっている」と言われる人だって,その人にとっては自分自身の考えが普通な訳で,その人にとっては世の中の普通の人が「変わっている」ことになる.


「変わってる」とか「普通」とかって,ホントは何?
っていうか「普通」って何?


アンタの勝手な常識を,俺に押しつけないでくれたまえよ.

People are strange,
when you are a stranger...

-- Jim Morrison


0 comments: