Wednesday, December 6, 2006

戸越銀座 ら〜麺 きむら [diary]

もともとは「きむら家 (@家)」という,いわゆる家系の店だったが,去年の9月に「ら〜麺 きむら」としてリニューアルオープンした.

リニューアルしてから,きむら家時代の限定メニューだった魚介スープのラーメンをメインに据えた模様.というか,そっちをメインにしたから家系の屋号を外したのかな?

ちなみに家系の定義はいろいろあるが,私は独特のコクがある醤油豚骨とストレート太麺で,「○○家」という名前であれば家系と呼んでいる.
家系ラーメン - Wikipedia


濃厚でコクのあるスープに太麺がよくマッチする.そしてここはとにかくチャーシューが絶品なんです.

これがその看板メニューの「魚ら〜めん」
夜限定のかぶりつき炙りとろチャーシュー (これヤバイ) をトッピングしています.
DSC00495.JPG


昔の家系醤油豚骨も「豚ら〜めん」として残ってます.

場所は中原街道沿い,星薬科大学前.以前紹介した えにし から歩いてすぐなので,遠方の方はお腹を空かせて2軒はしごするのもいいかも?


4 comments:

seigo said...

うわ。良い色してますねー。私も飲んで帰ってきたんですが、この時間に見るのは酷ですー。

toshi said...

うん,いい色してるでしょ.
この「かぶりつきチャーシュー」に限らず,チャーシューは全て七輪で炙ってくれるので,禁煙にも関わらず店の中はすごくスモーキーなんです (笑)

juno said...

どうやら2007年になってから名前が変わって店主も替わってリニューアル(とはいわないか)オープンしたみたいですね。

http://minkara.carview.co.jp/userid/218195/blog/4131138/

なんか大変なことになっているみたいですが。

toshi said...

すげ.
ぶっちゃけすぎ.