Thursday, April 13, 2006

「甲州街道はもう秋なのさ」は夏の曲だと思う [music]

前回のエントリーで「甲州街道はもう秋なのさ」という,たまたま自分が好きな曲を挙げた時にちょっと考えて,改めて感じたことだけど,これは夏の曲だと思っている.燃えるような夏の終わりを感じたある日,ふと車の中で「もう秋なんだなー」っていう.

逆に Doors の「Summer Is Almost Gone」は秋の曲だと思っている.「夏がもう終わってしまう」「夏が終わったらどうすればいい?」と秋につぶやく曲なんだと.

ま,あくまで個人的な捉え方だけど…

4月の始め,暖かさの中で確実に春の到来を感じるこの季節には Allman Brothers がなぜか聴きたくなる.外を歩いていて,ふと春の匂いを感じて Duane Allman のギターが聴きたいなーと思っても,私の iPod は まだ壊れたまま ですが… (号泣) 早くしないと Sly and the Family Stone の季節 (真夏) が来ちゃうよー

…ってどうでもいいエントリーです.


0 comments: