Thursday, April 6, 2006

今年の新入社員は Blog 型 [diary]

先日書いたように現在は来年の新入社員の採用活動中なわけだが,今年の新入社員はオリエンテーションを終えて明日から職場配属になる.私のところにも1名入ってくるようだ.

で,こんな記事を発見.
戦略コンサルタントasktakaのブログ - 今年の新入社員はブログ型

表面は従順だが、様々な思いを内に秘め、時にインターネット上の日記を通じ大胆に自己主張する。繊細な感受性とブログ的なネットワーク力に優れるが、パソコンに語るだけに止まる傾向にある


なにより,こんなことを昭和48年からやってるのが驚きだ (しかも記念すべき初年度は「パンダ型」かい).

ちなみに私は1998年の9月入社で「再生紙型」…って 全然意味が分かりません ━━━(;´Д`)━━━!!!

今年のブログ型は、厳しい就職戦線を生き抜いてきただけに、上司や先輩のあしらいはうまいようです。さらに、認められると力を発揮する一方、本人の気分や他人の評価で萎える一面もあるそうです。それゆえ、今年の新入社員を育成するには、暖かい眼差しと共感が必要だ、と結論付けています。

って何十万人もいる新社会人をそんな簡単に結論付けられてもねぇ.

とまあツッコミどころ満載なわけだが,なんでもいいけどうちに来るのがおもしろい奴だといいな.


0 comments: