Thursday, February 16, 2006

iMac 買っちゃいました [mac]

とりあえず記念撮影.


元々 Windows はあまり好きではなく,自宅でも会社でも UN*X 系 を好んで使っている私 (自宅は NetBSD, オフィスは Gentoo Linux).Mac は高校生の頃使っていたが (System 7系,確か PowerBook 520 とか…だったかな?),もうそれから干支が1周して,ほとんど「始めての Mac」と言っても過言ではないだろう.Mac に関しては,OS X で Darwin (Mach + FreeBSD ベース) になってからずっと興味はあったが,これまでなぜか手を出さずにいた.

そんなことよりも,このエントリー でも書いたが,Apple はとことん「クールでカッコよく,ユーザーの心を酔わせる」モノ作りをしている印象がある.Windows が「道具」だとしたら,Mac は「玩具」とでも言えばよいのかな (ちなみに OS の性格としては,Windows は「計算機」,UNIX は「テキスト処理機」,Macは「マルチメディア再生機」というイメージを持っていた).

そして (Windows ユーザーではほとんど見ない) 多くの熱狂的な Mac ブロガーは,随所で「Mac がいかに素晴らしいか」を,本当に,本当に楽しそうに語るのだ.私が iMac を買ったのも,「*BSD が大好きで Mac のカーネルが BSD ベースだから」なんて理由ではなく,「そんな楽しそうな彼等が羨ましかったから」なんだろうと思う.

Windows を使っていると,どうしてもシェルやフォントを入れ換えて Look & Feel を変えたり,様々なソフトを駆使して UI をハックしたりしたくなる.ちなみに下は,そんな無駄で不毛な努力が施された私のオフィスの Windows ノートのスクリーンショット.


Mac は,初期状態で十分洗練されつくしたデザインと UI に陶酔し,ワクワクしながら使える gadget であることを期待している.これからが楽しみだ.

…といっても,実は今回購入した iMac は,ほとんど「嫁さん専用マシン」になりそうな予感がしていて,私は ThinkPad を購入する予定を立てている が,Mac をあまりに気に入ったら,MacBook Pro にしてしまうかも...こんな記事 もあることだし.

ただ,今はこっちの方が気になってしょうがない.
Intel iMacの一部に画面表示の不具合--アップル、原因を調査中

【2006/02/16 追記】
上記の Intel iMac の不具合,どうやらハードウェアの不具合ではなかったみたいです.とりあえず一安心.
アップル、iMacの画面表示問題を修正するOSアップデートを公開


2 comments:

ミゾロ said...

「私のオフィスの Windows ノートのスクリーンショット」で,画面右下にあるカレンダーわ何を使用されているのですか?

toshi said...

BBCalender っていう bb4win のプラグインです.

えっと順番に話すと,まず Windows の代替シェルってのがいくつかあって,その中の1つに UN*X 系のウィンドウマネージャで有名な Blackbox を Windows で使えるようにした bb4win (Blackbox for Windows) ってのがあって,私はさらにこの亜種の bbLean ってのをエクスプローラを殺して使っています.

で,これらのプラグインってのが いくつかあって,その中の1つの BBCalender ってのが右下のやつです.なので多分単体じゃ動かないと思いますよ.