Thursday, January 19, 2006

新たな世界地図を描くのは? [memo]

また中島さんの Life is beautiful からであるが,ブログを書くこと=未来を自ら創造すること というエントリーの紹介.

一言で言うと,「同感」である.

この「情報を発信する」ということが,私が Blog を書き始めたオブジェクティブであることは,最初のエントリー で述べた通りであり,まさに中島さんが言うところの

それは「自分自身が情報を発信する側に立って、『変化をもたらす側の人間』になる」ことです。「未来を予想する最前の方法は、未来を自ら創造することである(アラン・ケイ)」と言いますが、今ブログを書くことはまさにそれに相当することだと思います。

という感覚に触発されてのことである.

誰でも容易に情報発信でき,情報が無尽蔵に溢れていく世界.
さらに言えば技術も逐一進化を遂げ,例えばシームレスに情報が翻訳され,言語の違いなどまったく意識することなく世界中の人やサイトと通信できる日もすぐに来るだろう.

国境もきっと無くなっていくし,既存の世界概念はどんどん奪われていく.
この混沌とするであろう世の中に秩序をもたらし,情報を正しく整理することができる者,つまり 新たな世界地図を描く者 が,次の新しい世界を制覇するだろう.

今のところ最も有力な候補は,Google である.

はてさて本当にそうなるかどうか,今後も自分自信が情報を発信する側に立って,新しい世界が創造されていく様を,この目で確実に見て行きたいと思う.


0 comments: